2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  編集  |  Top↑

2011.04.12 (Tue)

4/12まだ地震はくるようなので気をつけましょう!

震災より1カ月・・多くの災害にあわれた皆様、災害にあってる方々には心よりお見舞い申し上げます。
まだ、絶望的な状況の中で苦しんでる方々・・ほんとうに沢山いると思います。
IMG_0653.jpg
先日大阪へいきましたが、いつもと全くかわらず不安な雰囲気・空気は0でした。
こんなにも違うものか・・とびっくりしたぐらいでした。
原発のことを話す人もいない・・・
おそらく、今の現状ではこの地は安全な場所だなっと感じました。

福島では、避難区域・緊急避難区域の方々・・・本当に九重の決断で家畜との別れ・・・今まで生活を支えてくれてきた牛たち・・本当にどうしたらいいのかわからないと思います。
どのくらいの期間戻れないのか・・・このまま続けば何年になる可能せいも・・
保証の問題も・・東電がせずに赤十字で賄うようです・・早く手元に渡ってほしい。
恐ろしい現実です・・・地震だけであれば、復興もできるのに・・すべては原発。

わたしは、まだ・・これで終わった気がしていません。
なんだか、一カ月嫌なビジョンしか見えてない~~
とにかく、原発付近100キロの子供たちや妊婦さんだけでも!一時避難をしてほしい!
不安をあおるつもりはありません、正しく恐れる事って難しいですが・・放射能の脅威をしってもらいたい。
安心を煽っておいて、IAEAレベル7ですよっ!
3/16だったか3/17だったかの朝・・・恐ろしい化学物質(硫黄みないな)のにおいがして、パパさんに「マスク付けて!!」っていったほど・・・恐ろしいにおいだった事忘れません!
あの後の黄色い花粉とやら・・をガイガーカウンターではかった人がいましたが・・恐ろしい数値でびっくりですよ・・・・。これからどんどんあとから報道されるんでしょうね。
あの時も、放射能の数値が上がってきていたので、妹にも子供に水飲ませちゃだめって言ってたけど・・・テレビで放送されるまで・・飲ませてた・・とか・・。
やはりメディアの影響は大きい!
一人で騒いでもなんにもならないのよね~~

「ただちに健康に害は出ません」「大丈夫です」海外からの調査が入って・・実はすごい量の放射能がでてました・・って・・・・なぜ?すぐに教えてくれないの?日本に住んでるのに、知る権利はないの?
あまり政府について書くと、そんな自分だけが正しいみたいな事かくなって!またクレーム入っちゃうから・・やめとこ・・。
伝わる人に伝わればいいかなと思います。

これから、①正確な情報(メディア報道)に+②まんがいちの最悪な想定、①と②の中間(グレーゾーン)を考えていったほうがより安全だと思います。東北関東圏に住んでる人だけで大丈夫だと思う。
私も、グレーゾーンを想定して考えて見ました・・正直ゾッとしました。
いったんは、今この家を離れる?実家の家族はどうしよう・・会社はどうしよう・・社員はどうしよう・・なにを持っていこう・・福島や青森北海道には親戚は居ますが、西にはいないぞ・・・家に閉じこもる、犬もいるし?。
実は、3月末・・一人で大阪へいったのもグレーゾーンを考えてです・・ま・・カンと胸騒ぎで動かずにはいれず。
パパさんには理解してもらえず、喧嘩もしました。両親にも理解してもらえず、妹にも怒られ・・気分はどん底になりましたが、2日ほど前にいろいろな話などをしてやっとパパさんと妹にわかってもらえました。
友達も、野生の感か?15日から子供を連れて沖縄に行くことにしたらしい!向こうで賃貸借りてもいいしって!

どーしても、困らないように前もって準備をしなければ気が済まない性格のせいでしょうね!
旅行の時も、想定外のことまで考えて予定していたりするし・・・。
先を先を考えてしまって・・。
1000年に一度の想定外のことが起きています。
一度考えてみると、いまある当たり前の大切さが本当によくわかります。
理解に苦しむ方は、バカな事をいってるな~~~って笑って流して下さい!!!

改めて最近よく見かける機会が増えた、日本国旗。白地に赤い丸、大好きです。やっぱり日本人だな~~。
スポンサーサイト
09:31  |  ジャパニーズカルチャー  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)  |  編集  |  Top↑

*Comment

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.04.13(水) 09:04 |   |  【コメント編集】

fumiさん

おはようございます!!
あれから色々と考える事があったんですね・・
私も同じです。。。というか毎日色々と考えさせられてます。
fumiさんの真剣な気持ちがビシビシ伝わる今日の内容にすごく共感。。。
「グレーゾーンを想定して動く」
為になりましたよ~~。
こういう事が起こらない限り、今まで危機意識ってすごく薄かった私。
ホントに色々と考えちゃいますね~。
こうして毎日普通の暮らしが出来る奇跡に
今朝も感謝・・・・・!

ではfumiさんも良い週末をお過ごしください♪
トモリンコ |  2011.04.15(金) 07:30 |  URL |  【コメント編集】

■世界の見解と日本の発表の違い。。。。

fumiさんの文章の中にもあったけどね、

アメリカの場合は、
『最悪の事態を想定して発表』してます。
だから、そこまで最悪にならなくても、その心構えが出来ているから
「あ~、大事に至らなかった」という結果をもたらします。

日本の場合、
『今、確実にわかっていることだけ発表』しているから
結局、事後報告と同じ状態になっている。
発表している傍から、最新情報が飛び込んできちゃって対応にアタフタ。。。
「そんなに大騒ぎしなくても大丈夫。パニックにならず落ち着いて」という
気持ちからなのか、「ミスの発表をして後で潰されたくない。。。」という
自分を守るためなのかは、理解できないけど。。。

でも、このご時勢、ネットでも何でも世界中の情報が手に入っちゃう。
そうなると、なぜ世界と日本はこれほどまでに考えが違うのか?と
一番国民が困ってしまっているのが現実ですよね。。。

今回、私の日記にも書いたんだけど、
ちゃんとした物を言える人が、ちゃんと発表していたら
これほどまでの事態にはならなかったんじゃないかなぁ~と。。。

更には、日本政府も片意地張ってないで
原発1号機爆発の翌日に、フランスから助っ人を日本に送るといわれた時、
素直に受けていたら、ここまでの事態にはならなかっただろうに・・・
どうしょもなくなってから、泣きついたって遅いっつうのに。。。。

ハワイもそうですが、アメリカ西海岸では、
放射線物質が到達しているのはもちろん、
近い将来には、宮城からの瓦礫が漂着する予定だとか。。。。

更には、治まらぬ地震に伴う津波を想定して、
非難袋の準備や、シェルターの整備・点検、万が一の時の連絡方法など
シビルディフェンスのノウハウをラジオで日々放送しています。
(シビルディフェンス=洪水等の緊急時に、市民が主体的に自分の身を守ること)

それから見ると、日本ってさぁ。。。。って感じちゃう。
更には、関西や九州方面は平和なものなのね・・・。
確かにね、うちの実家は、毎日大変。 
近辺で液状化現象や数値の高い水、そして風評被害に買占め。
でも、旦那の実家(静岡県)は、何の変化もないらしい。

なんだか日本の外でハラハラしているのに不思議な感じがしました。
長いコメントしちゃって・・・・ごめんね~。


YAKKO |  2011.04.17(日) 12:58 |  URL |  【コメント編集】

■5月になりました

こんばんは。。。 今日から5月ですね
木々の緑も鮮やかになって 初夏ですね
fumiさん GW 如何お過ごしですか?
楽しい時間を過ごしてくださいね

また お話しを聞かせて頂けるのを楽しみにしています
 
KAITOmama |  2011.05.02(月) 01:10 |  URL |  【コメント編集】

■管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2011.05.11(水) 01:13 |   |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

*Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://fufufufumi.blog50.fc2.com/tb.php/151-90e53208

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。